生活ゲーム情報局

アクセスカウンタ

zoom RSS 生活ゲームログ:【りんくと恭兵とおうちで…】

<<   作成日時 : 2009/04/27 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奥羽りんく
芝村さん、こんにちはー。
生活ゲームに参りました。記事はこちらです。
http:
//cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=4017&reno=3950&oya=3950&mode=msgview
イベントは、特に何も問題がなければ、家で思いっきり甘えたいです。
よろしくお願いしますー
芝村:
はい。2分まってねー
奥羽りんく
はいー
芝村:
/*/
ここは家だよ。
恭兵は髭そってる。
奥羽りんく
#あははー。 時間帯は朝ですか?
芝村:
ええ。
恭兵は顔あらってる。
目をつぶったままタオル探してる。
奥羽りんく
「はい、恭兵さん。どうぞ」
タオルを渡します。
芝村:
恭兵:「すまん」
顔ふいてる。
目をあけた。
あなたを見て微笑んだ。
奥羽りんく
「そういうときは、ありがとう、のほうがうれしいですよ?」
目を合わせて微笑み返します。
芝村:
恭兵:「そうか。あー。わかった」
恭兵:「愛している。ありがとう」
奥羽りんく
「い、いきなり言われるとやっぱりどきどきしますね。でも私も愛してます」
顔を赤くしつつ抱きつきます。
芝村:
恭兵はあなたを抱きとめた。
抱き上げてそのままソファに座った。
笑顔だ。
きょうへい2がびっくりしてる
奥羽りんく
#うわー めちゃくちゃ照れますね!(笑)
「お、重たくないですか?」
芝村:
恭兵:「いや」
恭兵は笑った。だきしめた
奥羽りんく
「ならいいんですけど」
こちらからも抱きついて、ぎゅーと甘えます。
芝村:
恭兵は嬉しそう。落ちないように手を回している。
奥羽りんく
「なんか、うれしいですね。こうしてゆっくりできるの」
ぴたっとくっついてうれしそうにしてます。
芝村:
恭兵:「ああ」
恭兵はあなたにキスした。ミント味だった
奥羽りんく
「ふふ。朝だから、爽やかな味がしますね」
笑いながら私からももう一度キスします。
芝村:
恭兵:「歯を磨いたあ」
恭兵は目を細めてキスを楽しんでる
恭兵:「愛している」
奥羽りんく
「今日はたくさん言ってくれるんですね。私も愛してます」
嬉しいのでまたキスします。
芝村:
恭兵:「あんまりいってなかったかな。いや、まあ、毎日いうようにする」
恭兵は照れている。
奥羽りんく
「ありがとうございます。とっても嬉しいです」
芝村:
恭兵はもーという感じであなたをだきしめてすりすりした。髭が痛くないというか、はえてない
奥羽りんく
「わわ。あ・・・今日はおひげないから痛くないですね」
笑いながら私からもすりすりしますw
芝村:
恭兵:「あ。そうか」
恭兵:「いや、たまにはな」
奥羽りんく
「ふふ。恭兵さんならどっちも素敵です」
芝村:
恭兵は照れた。
あなたの額を指で押さえてる
奥羽りんく
「煤@なんですか〜?」
むむっ?と上のほうに視線をあげつつ聞きます。
芝村:
恭兵:「いや、照れているだけだ」
恭兵:「あと、好きすぎてこまってる」
恭兵はキスした
奥羽りんく
「……ふ普通にそういわれると、私も照れるじゃないですか…」
キスにこたえつつめちゃくちゃてれます。
芝村:
恭兵は嬉しそう。えいえいと額を押している
笑ってる
奥羽りんく
「もー! いたいですってばー」
痛くないけど照れ隠しで押し返しますw
芝村:
抱きしめあった。
奥羽りんく
「あ。そういえば、今日は昔お世話になったカヲリさんが結婚式をあげるそうなんですよ。幸せになってくれるといいなぁ」
ぎゅーしたまま遠くを見ます。
芝村:
恭兵:「へえ。そりゃまた・・・」
恭兵:「共和国でか・・・大変だな」
奥羽りんく
「やっぱり、共和国は大変ですか・・・」
芝村:
恭兵:「こうやって過ごすのも、結構大変だな」
奥羽りんく
「そうなんだ……早く、よくなるといいですね」
芝村:
恭兵は難しい顔をしたが、微笑んで頭をなでた
恭兵:「まあ、手伝えることがあれば、俺も手伝う」
奥羽りんく
「はい。でも、私の幸せは恭兵さんですからね。そのことは、絶対忘れないでくださいね」
おもいっきり抱きついていいます。
芝村:
恭兵:「はいはい」
恭兵は額にキスした。
微笑んでいる。
恭兵:「この幸せを誰かにわけてやりたいね」
奥羽りんく
「ふふ。わけたら、その分ふえるかもしれませんね」
芝村:
恭兵:「たまにいいこと言う」
恭兵:「そういうところ、尊敬している」
奥羽りんく
「たまに、って…それじゃ、ちゃんと褒められてるのかわかりませんよ、恭兵さん。でも、ありがとうございます」
笑いながら言います。
芝村:
恭兵:「・・・・ひねくれものですまん」
奥羽りんく
「そういうところも、好きだからいいんです」
キスします。
芝村:
恭兵は少し考えたが、思考はキスに押し流された。
キスし返した。
微笑んでいる。
奥羽りんく
#えーw キスで誤魔化されてますか? もしかして(笑)
芝村:
#はい
奥羽りんく
#なるほど(笑)
芝村:
恭兵はあなたを抱きしめた。
/*/
はい。お疲れ様でした。
奥羽りんく
おつかれさまでしたー
ありがとうございましたー
芝村:
評価は+1+1でした。秘宝館には1、1で依頼出来ます。
奥羽りんく
はい
ありがとうございましたー!
芝村:
では解散しましょうおつかれさまでしたー
奥羽りんく
お疲れ様でした、失礼しますー!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
生活ゲームログ:【りんくと恭兵とおうちで…】 生活ゲーム情報局/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる